サプリメント・栄養

【筋トレ食材】パスタはタンパク質豊富!筋肉増強におすすめな理由

パスタ筋トレ

実は、パスタは筋肉を育てるのに最適な食材ということはご存知ですか?

 

パスタの特徴

  • タンパク質が豊富
  • 脂肪が溜まりにくい
  • 脂質が少ない

 

このような特徴をもつパスタ。

 

Ryosuke
私も気分転換で良くパスタを食べます!

 

今回は、なぜパスタが筋トレにおすすめな食材かを解説したいと思います。

 

また、筋トレ目的でパスタを食べる際の注意点も解説しますので、最後までご覧下さい。

 

パスタが筋トレにおすすめな理由

パーソナルトレーニング

 

タンパク質の量が豊富

 

パスタはタンパク質の量が豊富で、パスタ100gあたり15gのタンパク質が含まれています。

 

ちなみにこの値は私が愛用しているオーマイのパスタの値です↓

 

主食中のタンパク質量比較
白米100g食パン100gパスタ(デュラム小麦)100g
2.5g9g15g

 

パスタの中でも、デュラム小麦を使ったパスタは特にタンパク質の含有量が多く、100gあたり15gというタンパク質量を含む商品もあります。

 

オーマイのパスタは、デュラム小麦を使用しています。

 

脂肪が溜まりにくい

 

パスタは脂肪が溜まりにくいこともおすすめの理由のひとつです。

 

なぜ脂肪が溜まりにくいかというと、パスタはGI値が低いためです。

 

GI値とは?

グリセミックインデックス値という、食後血糖の上がりやすさの指標です。この値が低いほど、血糖値の上昇が抑えられます。

 

低GI値食品は、2003年のWHOのレポートにもある通り、「過体重、肥満、2型糖尿病の発症リスクを、低GI食品が低減させる可能性がある」との報告があります。

 

よって、脂肪を増やさないためにはGI値の低い食品をとることが推奨されます。

 

主食中のGI値比較
白米100g食パン100gパスタ(デュラム小麦)100g
889565

 

パスタを食べるときの注意点

パスタ筋トレ

 

パスタは筋トレに向いていると言いましたが、注意しなければいけない点もあります。

 

パスタソースは脂質の少ないものを

 

パスタを筋トレに生かそうとして失敗する人の例として、パスタソースの選び方が間違っていることが挙げられます。

 

市販のパスタソースは脂質が多く含まれているものもあるため、必ず成分栄養表を確認しましょう

 

Ryosuke
でも市販のパスタソースで脂質が含まれてないのなんて見たことない・・・

 

一番良いのは、パスタソースを自作してしまうことです。

 

私が考案した、超低脂質パスタを紹介しますので、ぜひ参考にして下さい。

 

Cpicon 【低脂質3g】こく旨塩こんぶパスタ by 薬剤師のズボラ痩せ飯

 

栄養素が偏る

 

パスタだけだと、かなり栄養素が偏ります。

 

Ryosuke
特にビタミン系とミネラル系が全く摂れないのが問題です。

 

足りない分は他の食材で摂ることもできますが、カロリー制限をしているとオーバーカロリーになってしまうのも悩みどころ・・・

 

その際は、サプリメントで補充すると良いでしょう。

 

私も飲んでいるマルチビタミン&ミネラルを紹介しますので参考にして下さい。

 

 

まとめ

 

今回は『【筋トレ食材】パスタはタンパク質豊富!筋肉増強におすすめな理由』と題して、筋肥大を目指す方向けのパスタの食べ方について解説しました。

 

パスタは他の主食に比べ、gあたりのタンパク質量が多い特徴を持つ食材。

 

g数を変えるだけでカロリーを変更することができるので、カロリー制限をしている人にもおすすめ!

 

GI値も低く、脂肪になりにくい食材ですので、上手にダイエットに取り入れてみて下さい。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Ryosuke

現役薬剤師5年目/第2新卒転職専門家/認定薬剤師取得/筋トレ歴10年/ホームトレーニー/目標はマッスルゴリラになること/TOEIC695点/マーケティングビジネス実務検定取得

-サプリメント・栄養