低糖質・ケトジェニック

ケトジェニック中の体臭(ケトン臭)の消し方を紹介!【薬剤師監修】

2021年7月17日

ケトジェニックダイエットケトン臭の消し方治し方

結論

ケトジェニックダイエット中のケトン集による体臭・口臭を治す方法・消し方は、

  • 運動などで汗をかくこと
  • 栄養バランスに気をつけて、良質な食事をすること
  • クエン酸を摂ること

 

今流行りのケトジェニックダイエット。

 

体重を短期間で劇的に減らすことができるため、海外のモデルやセレブの間でも人気となっているダイエット方法です。

 

Ryosuke
私も、ケトジェニックダイエット開始後10日間で4.5㎏の減量に成功しました。

 

体重推移

 

ケトジェニックダイエットでは、『体脂肪をケトン体に分解し、それを糖質の代わりにエネルギーとする』という原理で体脂肪を減らしていきますが、そのケトン体にはひとつ弊害があります。

 

それは、体臭・口臭が臭くなるということです。

 

この匂いが出ているということは、ケトジェニックダイエットが上手くいっているという証明ではありますが、でも気になってしまいますよね?

 

本記事では、『ケトジェニック中の体臭(ケトン臭)の消し方、治し方全てまとめました。』と題して、ケトン臭の治し方を詳しく解説したいと思います。

 

本記事の内容

  • ケトン臭が発生する原因
  • ケトン臭の治し方・消し方 

 

ケトン臭が発生する原因

 

ケトン臭とは?

 

ケトジェニックダイエットで、正しくケトーシス状態に移行できた場合、身体は体脂肪をβ酸化で分解し、その結果ケトン体を合成します。

 

ケトン体を作り出すときにカルニチンという栄養素が必要になるのですが、もし糖質をカットしてもうまくケトーシスに移行できない場合は、サプリメントで摂取するとスムーズに移行することができます

 

関連記事

ダイエットに効果的なサプリメント

サプリメント・栄養 低糖質・ケトジェニック

【薬剤師監修】ケトジェニックダイエットで効果的なサプリメントを厳選しました

2022/1/3  

悩んでいる人ケトジェニックダイエット中にはどんなサプリメントを飲めばいいの?具体的なサプリメントを教えてほしい!   こういった疑問に答えます。   信頼性の確保 私は薬学部を卒業 ...

 

実は、ケトン体は3種類あり、

  • アセトン
  • アセト酢酸
  • 3−ヒドロキシ酪酸

に分類されます。

 

うち、アセト酢酸と3-ヒドロキシ酪酸は活動エネルギーに使われますが、アセトンは呼気中や汗腺から排出され、ケトン臭の原因になります

 

ケトン臭の特徴

ケトン臭の原因となるアセトンは、『甘いフルーツが腐ったような匂い』といわれています。

また、アセトンは揮発性が高い物質であり、遠くの方にまで匂いが届くため、周りからあまり良く思われないというのが欠点です。

 

しかし、工夫次第でケトン臭を治したり、消したりすることができます。

 

ケトン臭の治し方・消し方

ケトン臭の治し方・消し方には大きく分けて5種類の方法があります。

 

ゆっくりお風呂に入る

風呂

血行が悪くなるとアセトンが体の中に溜まり、余計に体臭が強くなる原因に。

 

半身浴で全身の血行をよくすることで、体臭が軽減します。

また汗も同時にかくため、体の中に溜まったアセトンを出すことができます。

 

サウナも汗をかいたり、自律神経を整えることができるため、もし近くにある場合は活用すると良いでしょう。

 

軽い運動をする

ランニング

ジョギングなどの汗をかく程度の軽い運動を行うことです。

 

夏など暑い時期で、歩いているだけで汗をかくぐらいの気温であれば、歩くだけでもOKです。

とにかく汗をかきましょう。

 

栄養バランスに気を付けた、良質な食事をする

健康的な食事

ケトジェニックダイエット中には、

  • 毎日同じような食事になる
  • 限られた食材で料理を行わなくてはいけない

ことで、不可抗力で栄養素が足りなくなります。

 

特に脂肪燃焼に関わるビタミンB1やB2が不足するとケトジェニックダイエットが停滞しますので、栄養素に気を付けて食事をする必要があります。

 

もし、『食事を考えるのが面倒くさい』『PFCバランスを考えるのが上手くいかない』というのであれば、手早くサプリメントを取り入れるのが良いです。

参考:【薬剤師監修】ケトジェニックダイエットで効果的なサプリメントを厳選しました

 

コーヒーを飲むこと

コーヒー

アセトンを体の外に出すという意味では、尿からも出してしまえば素早く体内のアセトンの量を下げることができます。

そこで利尿作用のあるカフェインを含むコーヒーを飲むことで、アセトンを排出し、ケトン臭を軽減することができます。

 

カフェインを含んでいればなんでもいいため、例えば緑茶や紅茶でも問題ありません。

カフェインには脂肪燃焼効果もあるため、ケトジェニック中にはオススメの方法です。

 

クエン酸を摂る

クエン酸

ケトーシス中の血液は酸性になっているため、クエン酸で血液をアルカリ性にすれば匂いを軽減できます。

クエン酸には『酸』とついているため、なんとなく酸性かな?と思うかもしれませんが、クエン酸は血液中に入ると血液をアルカリ性へと変える効果があります。

 

そのまま飲んでもいいですが、クエン酸は思った5倍以上酸っぱいです。

そのため、ヨーグルトに入れたりして酸味を軽減することで摂取することができます。

 

まとめ

ケトジェニックダイエットにはケトン臭が付き物。

ケトン臭が出ているということは、ケトジェニックダイエットが成功している証拠ですが、同時に周りの人に不快感を与えている可能性もあります。

 

ケトン臭は先ほど紹介した方法で軽減ができますので、自分にできると思った方法をお試しいただければと思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Ryosuke

・現役薬剤師5年(認定薬剤師取得)
・TOEIC695点
・マーケティングビジネス実務検定
筋トレ歴10年の筋金入りトレーニー。筋肉専門薬剤師として、正しいボディメイクの知識を広めるため情報発信をしています。
自身の多汗症の経験を生かし、多汗症専門薬剤師としてあせっかき・多汗症の悩みを解決します。
皮膚科門前薬局4年間の経験と大学研究室での経皮吸収の研究の経験を生かし、美肌・肌の悩みを解決します。

-低糖質・ケトジェニック