Medical

【薬剤師監修】市販の頭痛薬の選び方とおすすめの頭痛薬を解説します

こんにちは、薬剤師のまる。です。

 

今や頭痛薬は、薬剤師の僕でも数えきれないほどの種類が市販されています。

それもそのはず、日々のストレスやパソコン・ゲームを長時間使うことによる目・肩・腰の疲労、気圧の変化によるものなど、1年中どのタイミングでも付きまとってくる一番身近な存在です。

それだけの種類があると、どれがあなたに合うものなのかすごく迷いませんか?

この記事では、「【薬剤師監修】市販の頭痛薬の選び方とおすすめの頭痛薬を解説します」と題し、頭痛薬の選び方と種類別のオススメの頭痛薬を解説します!

  • 眠くならないもの
  • 胃が弱くても使えるもの
  • 色々な成分が入っていると不安だから、1つだけ成分が入っているもの

など、シーン別に解説したいと思います。

 

注意

他のサイトでは、よく「おすすめランキング」「ランキング紹介」など、ランキングを紹介していることが多いです。

しかし、薬は人によって効果がある・ないが決まるので、著者が誰であろうが(薬剤師だとしても)ランキングを謳うサイトは信用しないほうがいいです

 

なお、あなたの頭痛は市販の頭痛薬で対処できるかどうかは必ず把握してください。

以下の記事で詳しく解説しているので、まずはそちらで確認してから続きを読むことをおすすめします。

おすすめの記事
no image
【薬剤師監修】あなたの頭痛の原因は?見分け方とオススメの市販薬教えます

  こんにちは、薬剤師のまる。です。   突然の頭痛。本当にツラいですよね・・・。 日本人の4人に1人は頭痛を感じているといわれています。 ポイント 季節の変わり目 天気が悪いとき ...

続きを見る

 

市販の頭痛薬の選び方

眠くならないもの

ロキソニンS

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Ryosuke

筋トレ歴10年。筋肉はパワー!!!!!『最強の肉体』と『最強の英語力』を手に入れるためのブログ。薬剤師、ブログガー、企業のHP作成をしつつ、アマチュアフィジーカーを目標にしています。

-Medical

© 2021 家トレぶろぐ Powered by AFFINGER5